parmesan higashi-Omiya

barging.exblog.jp
ブログトップ
2004年 12月 30日

立役者達は去らず

 大宮にとっては昇格の恩人とも言うべき森田、久永の契約延長、及び西村の完全移籍が発表されました(昇格の恩人、は言い過ぎだったかな?)。特に森田はそうですが、3名とも良い仕事をしてくれたと思います(これは間違い無し)。これからも宜しくね。
 とは言え、今までの活躍に比べて、これからやらなくちゃいけない仕事はなかなか大変だよ。その辺は肝に命じておいて欲しいところ。2004年と同じ役割では、ダメ。

 森田、39節鳥栖戦のゴールを超える場面を来年は見せて欲しい。良い仕事いっぱいしてくれたら、たくさん持ち上げてやるぞ。
 西村は来たばっかりの頃は好き勝手やってる印象でしたけど、結局は大宮戦術を会得してくれましたね。来年は元々所属してたチームのサポからたくさんブーイング浴びれるように頑張ってちょうだいね。
 久永の戦う姿勢には好印象ですが、来年はそれだけじゃやっていけないかも…是非ともさらなる飛躍を。

 ところで、、、久永と言えば、誰かしらのゴールが決まった時に誰よりも早くそのゴールゲッターに抱き着くという『ゴールゲッターゲッター』としての印象が凄く強い。。
[PR]

by f.c.barg | 2004-12-30 02:44 | 大宮アルディージャ


<< 節目のご挨拶      留まるべきお方 >>