parmesan higashi-Omiya

barging.exblog.jp
ブログトップ
2004年 08月 30日

気配りとは、こういう事さ

【京都2-1大宮】
ラララ〜ラララまつ〜いだいすけーっ!


 京都から帰ってまいりました。結局、松井さんのラストゲームを心憎く演出。。。流石は大宮、総意は裏切れないんですねアナタ達。松井の後輩、田原に決勝点を決めさせる気配りまで見せる始末・・・。

 取りあえずしんどかった、やっぱり蒸し暑かった。試合の方は、、、あんまり覚えてないっす。或いは現実逃避的プチ記憶喪失か?
 覚えてるのは試合後、挨拶に来た森田が任天堂の看板をちょこんとけッ飛ばしてた事。。。8月の月間フォワードは森田だけだな。昨日は金澤のシュートがバーに当たった跳ね返りを頭で押し込んで「運が良かったです」のコメント。いやいや、それだって大事な事だよ。だっていいとこに詰めてた訳だし。今の大宮にこぼれ玉を押し込める奴が何人いるって?何しろ今の大宮にはそういう当たり前だけど大切な事をちゃんと・・・‥‥‥……
(以下愚痴の為省略)


 それと、今でも耳に残る松井コール(サザンの<勝手にシンドバッド>ね)。蒸し暑かったけど、コールの合いの手に入る「だいすけ〜っ!」(女声)に悪寒ゾクゾク。黒部のコールもある意味においてスゴかったなぁ。

あまりの暑さとサムさに、こっちも凶徒になりかける。そんな盆地の夏でした。
b0010964_23214752.jpg
[PR]

by f.c.barg | 2004-08-30 23:56 | 大宮アルディージャ


<< ばあぐ想像力クッキング      ぷらっと遠征 >>