parmesan higashi-Omiya

barging.exblog.jp
ブログトップ
2005年 03月 26日

行かなくっちゃ

 一夜明けたら、一番近くて一番めんどくさいアウェーが待ってる。明日に備えてもう寝なくちゃ。
 ここのところ、頭の中にはこんな歌の一節がしょっちゅう浮かんでる。

  真っ赤な空 風ひとつかみ でっかい雲 飛び散る汗
  ちっちゃな窓 あけて大きな 光りの束 飛び出すんだ
  ズックはいて バナナむいて すぐころんで 火花飛んで
  目がまわって 誰か呼んで 行かなくっちゃ 行かなくっちゃ


 ちっちゃな窓から真っ赤な空に向かってわぁわぁ呼びまくってやる。行かなくっちゃ、行かなくっちゃ。
[PR]

by f.c.barg | 2005-03-26 02:12 | 大宮アルディージャ


<< This is the world      ラジオの時間 >>