parmesan higashi-Omiya

barging.exblog.jp
ブログトップ
2005年 09月 05日

あなたのホームわたしのホーム

 僕らの仲間に、レアンドロ君が加わった。会ってみなくちゃわかりませんけど、いい関係になれるといいね。
 あ、いや。何が何でも馴染んで頂かなければなりませんでしたね。。取りあえず、力ずくでも”mi casa tu casa”って方へ持ってっちゃいましょうか。「お前の家は俺の家。俺の家は俺の家」って、違う違う!これじゃジャイアニズムだぁ。。。



 さて、今日は職場で鹿島ファンの方とお話なんかしたりして。
 僕も随分と沈んでましたけど、鹿島ファンも落ちてましたねぇ。「首位、陥落した。絶対優勝して欲しいのに…」ってな感じでね。しかも、僕と同じくらい(僕以上に?)本気で落ちてましたからね。
 「何て贅沢な・・・」と思った方、それはどうかな?向こうは本当に飢えていましたからね。僕ら、大宮を残留させることに、どのくらい飢えてますかね?

 上記のレアンドロ選手加入のニュースも、職場で知りました。
 それで、外国人選手の話とかしてたんですよ。かつて大宮を通り過ぎて行った○○外人たちのこととかね。そしたら鹿島ファンが「ウチにも昔、初めて出場した試合で開始10分で怪我して、結局その後1試合も出られないまま帰っちゃった外国人とかいたなぁ。。別格なのも居たけど、外国人選手ってアレだから・・・」って。
 冷めてるのね。いや、助っ人だから仕事してもらってナンボ、ってスタンスの方が正しいんですかね?

 思いました。視野は広い方がいい、いろんな視点を持ってた方がいいって。他チームに関わる人と接することで、違う視点での見方があることに気が付いたりするし、自分の方法論なんて簡単に崩せちゃうこともある(良くも悪くも、だけど)。成長には経験が一番効くけど、経験がぽっかり抜けてる部分があっても、交流でちょっとは補える部分もあるように思えるから。

 水曜は宮城へ。何しろ、僕には経験値を補う機会が欲しいし、もうちょい交流があってもいい。宮城へ行く本来の目的は、もちろんドイツに繋げる為の後押しなんだけどね。
[PR]

by f.c.barg | 2005-09-05 22:05 | 大宮アルディージャ


<< ブルー・ヘブン      勇気こそ >>