parmesan higashi-Omiya

barging.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 10日

お楽しみは、これから

 ご無沙汰しておりますが、皆様お元気でいらっしゃいますか?
 リーグ戦中断があったおかげで幾分か気分も良くなり、いい感じで大阪へ行けそうです。週末へ向けて、さらに気分を上げていきたいところであります。



 リーグ戦の無い週末は味気ないけど、今回ばかりは随分と助かったと感じた。僕の頭の中では、いろんな想いやら考えがあっちに行ったりこっちで淀んだりしてたけど、それもこの週末ですっかり治まってしまったから。

 当たり前のことだけど、サッカーはみんなで一つの場所を目指し、みんなでボールを繋いでいく。みんなで繋いでいって、一つの場所を目指す。
 繋いで、託す。託されて、打つ。一つの場所を全員で目指すのは、とても気持ちのいいことだね。

 折角の連休だし、仲間と申し合わせて志木Gへ行ってきた。
 僕らは僕らのやり方で、選手に気持ちを託すしかない。だから練習中はずっと、残り全てに魂込めて共に戦おうって想いを、静かに伝え続けた。選手によって感じ方は違うだろうけど、何らか伝えられたとは思ってる。選手達だけでなく、監督やコーチ、スタッフにもね。

 目標は初めから残留だったんだし、まだ何も決まった訳じゃないし。だから僕らは、これからも気持ちを込めていかなくちゃね。
[PR]

by f.c.barg | 2005-10-10 05:50 | 大宮アルディージャ


<< viva la 国立 への道      エンジョイ・フットボウル! >>