parmesan higashi-Omiya

barging.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 29日

大宮の為に戦うことは、自分自身の為に戦うことと同じなんだ

【柏1-2大宮】

 1勝の重み、1勝の価値、1勝の大切さ、1勝の尊さ。
 1勝へのどん欲さ、1勝への渇望、1勝への努力、1勝への希望。

 それらを全て踏まえてもなお、1勝するなんて本当はありきたりなことなんだと知った。何て素晴らしいんだろう。


 「勝点30」の壁は、本当にあったんだ。それを越えた今、僕らはもっと自由に、もっと強く、もっと厳しく、もっと楽しく、大宮と共に戦えるはずだ。
 必ず、ね。
[PR]

by f.c.barg | 2005-10-29 22:49 | 大宮アルディージャ


<< カシワ戦記 1      エンジョイ・血戦! >>