parmesan higashi-Omiya

barging.exblog.jp
ブログトップ
2005年 12月 04日

男達の別れ

 今年も、選手契約満了のお知らせが出ちゃいましたね。仲良し集団じゃなくてプロなんだからしかるべきことなんだけど、やっぱり寂しさを感じたりするもんだ。

 安藤は2001年と2004年の印象ばかり残ってる。今年は、彼の姿をあまり見ていないし彼の言葉をほとんど聞いていなくて、全然わからない。だんだん付き合いが悪くなってくうちに会わないようになってしまった友人みたいな感じだね。。
 大沢は結局、トップでは一試合だけで終わっちゃったね。藁をも掴むような雰囲気の期待をされた起用ではあったけれども。。大沢も辻田も、サテライトの選手として大宮のキャリアを終えてしまったけれど、ここでやるには何か足りないままだったんだろう。足りない何かを埋める場所はどこかにあるだろうし、今のままでもその能力を発揮できる場所があるかも知れない。新天地で、お前の性能を試してみて欲しい。
 そして聡。お前がいなくなってしまうのは、すごく寂しい。僕は、聡はずっと大宮に居るものだと勝手に思っていたもんだからさ。この前の大分でお前をもっと押してやればよかった・・・って後悔を今更してるくらい、寂しい。残ってる試合で、お前の歌を歌いたい。天皇杯、どうか出てきてくれ。


 レンタルの選手達の動向も、気になるところ。
 大宮ファン・サポーターなら誰しも願ってることろだとは思うけど、トニーニョを失う訳にはいかないよね。それから、ここ数試合で久永に対する個人的な愛着が芽吹いた。福岡には森田をあげるから、久永はこのままいさせておくれよ。

 まだ、今回のは第一報。これからも選手の出入りのニュースが続くだろう。今年の戦いはまだ続いてるけど、来年の戦いはもう始まってるんだね。
[PR]

by f.c.barg | 2005-12-04 21:59 | 大宮アルディージャ


<< 続・男達の別れ      そしてまたウインター・ワンダー... >>