parmesan higashi-Omiya

barging.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 30日

viva la 遠征

【G大阪3-1大宮】

 自分の眼で見た感じだけど、大宮は攻めてたよ。まぁうまくいかない時間もあったし、肝心なところで転んだ奴もいたけどさ。今は、結果が伴わないことに文句を言う時期じゃないからね。それに、やっと大悟を経由しないゴールが決まったんだし。
 それとね、判定云々じゃないんだよな。前半20分過ぎなんだから、たっぷり残ってる時間で取り返してやりゃいいんだよ。まぁそれはそれとして、その場にいれば当然の如く気持ちが先走っちゃうから文句は言わせてもらっちゃうけどさ。でも、あんまり文句言ってばっかだと萎えちゃうこともあるからね。。大事なのは、やっぱ気持ちだね。うまく切り替えたり、しつこく引き摺ったり、いい結果を出せるような気持ちを維持させるのが大事かなぁ~なんて思う。
 チームについては・・・勝ち点7で、8位だね。え、今から考えすぎ?そうでもないでしょ。。

 あと、自分の話だけど。
 「前半終わってリードされてたら脱ぐ」なんて約束しちゃったもんだからさ、前半はドキドキだったね。ホント、あの線審には生卵投げてやろうかと思ったよ。。でもね、裸身で臨んだ後半45分間、気温の割には思ったより寒くはなかったんだよ。こういうの、ほんとバカみたいだけどさ。ま、先走る気持ちを抑える手段のひとつになってはいるのかも知れない。けど、やっぱりバカだねぇ。。
 今回の万博は寒かったけど、もっと寒かった日もたくさんあったなぁ。そう思うと、「あの日のひたちなかの方が土砂降りで寒かったよなぁ」とか、「あの日の札幌ドームでの悔しさに比べたら全然マシだよなぁ」とか「あの引き分けばっかりだった頃に比べりゃまだまだ我慢できるよなぁ」とか、ちょっとは自分の中に積み重なってるものがあることが、ちょい嬉しく思えたりもするね。ま、些細な喜び。

 クルマで大阪まで往復したのは初めてだったけど、思ったよりは近いもんだね。大分とか広島以外は遠征なんて楽なもんだなぁ、って思ったよ。あ、うちらの仲間にはクルマで広島まで来ちゃうような偉い方もいらっしゃいますが。。。
 取り合えず、皆さんももっとあっけなく遠征に出かけてみればいいと思いますよ。
[PR]

by f.c.barg | 2006-03-30 17:15 | 大宮アルディージャ


<< さよなら池袋      征西せよ! >>