parmesan higashi-Omiya

barging.exblog.jp
ブログトップ
2006年 05月 05日

意味という病

 今日は代々木でフットサル練。ここんとこ練習に行ってなかったもんだから、ちょっと走り回っただけで汗かきまくってグダグダ。。ま、明日の試合に備えて良い準備運動になった…かな?
 自らボール蹴ってみると、選手がどんだけ凄いのかってのが、よくわかるね。でも明日はそのことをひとまずこっちに置いといて応援するけども。。。

 柄谷行人を読み返した時、「不安は現実からくるのではなく、自己意識からくるのだ」って言葉を見つけた。状況がどうであろうと、あくまで自分をかたちづくっているのは自己の意識でしかないんだ。意味づけは、別の誰かに任せたい。おれは、自分の中にあるものに従うだけ。
[PR]

by f.c.barg | 2006-05-05 22:28 | 大宮アルディージャ


<< Love is a Battl...      強い気持ち・強い愛 >>