parmesan higashi-Omiya

barging.exblog.jp
ブログトップ
2006年 08月 23日

近境・辺境

 今度の相手は、調子が悪くて随分と困ってるんだろ?前にも言ったけど、困ったときがチャンスだからさ。きっかけを与えなけりゃ、チャンスは無い。そしたら、おれ達は勝つと思うよ。
 って、ポジティブすぎかな?

 近境とは言え、アウェイだ。アウェイは、辺境だ。
 ここぞってところで沸騰できるような瞬発力と、苦しい時間帯に気を抜かないような持続力。アウェイの応援では、これが大事だと思う。



 それから、サッカーは何が起こるかわかりゃしない。例えガッカリするような場面を目の当たりにしても、ブーイングやら野次やらは、試合が終わってからでいいでしょ。
 ゴール裏の中心辺りにいるならさ、例えどんな展開でもどんな状況でも、90分間は「何か起きるかも?」って期待を持続してていいだろうし、むしろ「何か起こしてみせる!」ってな強い気持ちを持ち続けるべきなんじゃないかって思うんだ。走ってくるトラックに立ちはだかって「僕は死にましぇん!」って叫んでるくらいの方が、幸せになれたりするもんだよ。(…って、古いよね)

 ひとつの想いをそれぞれの言葉で放つより、それぞれの想いをひとつの言葉に込めた方が、何かを起こせるって思うんだ。だからおれ達は同じ言葉で歌ってるんだって、そう考えてる。だから、ただ歌詞をなぞるだけじゃなく、気持ち込めて歌ってこうぜ。



 んで、だ。
 個人的なことだけど・・・今度の相手は、おれにとって「昔」のクラブ。場所も場所だし、絶対勝ちたい。叩きのめしたいな。
[PR]

by f.c.barg | 2006-08-23 02:51 | 大宮アルディージャ


<< ようこそ大宮へ!      困ったときがチャンスです >>