parmesan higashi-Omiya

barging.exblog.jp
ブログトップ
2006年 12月 09日

おれには、夢がある。

 ホントは明日に備えて早く帰って早く寝なきゃなんだけどね。何しろ、夜が明ける全然前から召集かかってるから。
 てか、やっぱ天皇杯には何かあるよね。仲間達も、そう感じてるはず。



 妙に気分がいいもんで、ここでひとつ、どーでもいい話。
 おれの寝ぼけ話。
 何年も前から思ってたけど、恥ずかしくて披露できなかった話。

 天皇杯で優勝したらさ、みんなで氷川様に初詣に行こうよ。
 できれば、選手もスタッフも、みんなで。

 天皇杯を掲げながら氷川参道をみんなで歩いて行ってさ、氷川様に報告するんだよ。
 武蔵一ノ宮の誇りを示しましたよ、ってさ。

 どう、最高じゃない?
 そんな一年の始まり、最高でしょ!

 おれにとっての天皇杯って、まずそんなとこからかな。
 そんな寝ぼけた夢を実現させたい、ってね・・・まずはそこから。
[PR]

by f.c.barg | 2006-12-09 00:19 | 大宮アルディージャ


<< 人生近視      もっと強い大宮へ。 >>