parmesan higashi-Omiya

barging.exblog.jp
ブログトップ
2007年 03月 09日

大宮公園の再生を祝福する為の、その過程としての、ホーム開幕戦

 今日も練習の様子を見てきた。
 ロバートの指導は凄くいいんだよね。今日もロバートのちょっといい話を聞かせてもらってさ、クラブは彼の人柄を披露する機会を設けてもいいんでないか?とか思うんだけど。ただ、監督としてはまだ半端なところがありそうな無さそうな・・・いい監督になっていくのを腰を据えて待ってる余裕も無い訳で、次の試合でかっこいい采配揮っちゃって一気に開眼して欲しい。いや、開眼しろ。
 何ていうか、一般マスコミあたりが「ロバート・マジック」なんて言い出すようになるのが理想かな(笑)。。

b0010964_214431.jpg


 向こうはルーカスが風邪引いて、梶山が寝違えたんだってね?両方とも怖いもの持ってるから助かるよね(まぁ福西・今野とかもいるんだけども)。こっちもエニウトンが風邪引いたけど前日練習には加わってたからね、サブかも知れないけど大丈夫そうだったよ。むしろ、風邪引いたことが良い方に影響してどかーん!みたいな感じになりゃいいんだけど(?)
 取りあえず、こりゃ勝ち点3しか有り得ない。そのつもりで応援したいんだけど、どうでしょ?



 それと、ホーム開幕を前に。
 応援するのに、遠慮することは無いんだよ。どうも大宮ファン・サポーターは「奥ゆかしい」部分があるからね。悪く言えば、よそよそしいと言うか入れ込みが浅いと言うか。。それって自分らオレンジャーも含めてなんだろうけど、大宮のゴール裏って勝ってもあんまり調子に乗らないし負けても大崩れしないもんね。そういうのをさ、愛情の深さにすり替えられたくないじゃんか。だからさ、今年はもっと羽目を外してやってみません?その方が、大宮はもっと強くなると思うよ。
 それに、大宮公園が待ってるんだからさ。半端な盛り上げ方じゃ大宮公園の再生を盛大に祝福してやれないじゃない。
[PR]

by f.c.barg | 2007-03-09 20:48 | 大宮アルディージャ


<< 大宮に愛のおめぐみを      容疑者 岩瀬秀樹 >>