parmesan higashi-Omiya

barging.exblog.jp
ブログトップ
2007年 03月 23日

アリソン選手の解雇について

 退団、ってか解雇が正確なんじゃね?

 アリソンがチームに居ても、彼自身もチームメイトもこれ以上はハッピーにはなれないだろうってことか・・・まさに離婚みたいなもんかな。
 今期のチーム編成時点で残すか手放すか迷いがあったと思うんだ。三浦さんは攻撃面は自由にやらせてたからアリソンには居場所があったろうけどさ。ロバートの下では練習についてくのがキツそうだったからね、特に戦術面で。ミニゲームとか練習試合なんかではサブ組として田中と組んで右サイドやってた訳だけど、田中がアリソンの位置取りを何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も指示して修正させててさ。あの光景は正直、痛ましかった。

 お試し期間でやっぱダメだったからサヨナラ、は別にいいんだよ。毎年のことで慣れちゃったんかも知れないけど、別にいい。プロだからそういうのも有りソン。でもさ、それなら何で16番を背負わせたん?残すかどうか迷ったとかダメだから切っちゃった、ってな扱いに相対するような番号じゃあないよな。期待してたんか、ダメ元で期待薄だったんか…全然わからん。伝わらん。。
 おれはむしろ、そういう中途半端なユルさを何とかして欲しいよ。
[PR]

by f.c.barg | 2007-03-23 01:12 | 大宮アルディージャ


<< 非情のリス野郎      脱・ダブルバインド >>