parmesan higashi-Omiya

barging.exblog.jp
ブログトップ
2007年 03月 27日

駒場で勝ったのっていつ以来だっけ?

【大宮2-1柏】

 正直、内容的には満足できる試合じゃなかったと思った。水を差すようで悪いけど、あれじゃ喜びの賞味期限は短いよ。2点取れたけど両方ともミスやら隙を突いて奪ったゴールだし、ロバートが理想とする形での得点では無いかなぁと思うんだよね。それに2点目の後に緊張が緩んじゃったよね。結果的にCKから失点したけど、失点する前から2点目に満足したユルさが目についたよ。やっぱ大宮はまだ発展途上の真っ最中だし、まだまだ危機感継続中。でもその辺は選手の方が余程強く感じてるんだろうけどね。
 とは言え、1点を守りきるではなく、きっちり2点目を奪ってみせることができたのは良かった。ナビスコとは言え連勝したことで雰囲気も上がるだろうし、調子のいいチームに勝つことでいいイメージが残ったろう。何よりホームで勝って良かった。試合前にも言ったんだけど、今年は普通に「ホームで勝つ」って癖を付けてきたいよね。あと、主税ゴール⇒こっちまですっ飛んできてみんなでヨイヨイ。あれ、たまんなかったでしょ。

 次の週末は、リーグ再開。
 勿論、リーグなんだから結果が最優先なんだけどさ。でもそろそろ、対戦相手から「今日は完敗でした」ってコメントをひねり出してくれそうな兆候、くらいはかもし出して欲しいんだよなぁ。。
 取りあえず、相手を完全に崩して得点するのを早く見たいし、CKから失点するのはもう見たくない。
[PR]

by f.c.barg | 2007-03-27 03:18 | 大宮アルディージャ


<< 蹴球二日制      非情のリス野郎 >>