parmesan higashi-Omiya

barging.exblog.jp
ブログトップ
2007年 04月 08日

勝ちたい気持ちが強ければ、当たり前のように勝つ

【鹿島0-0大宮】

 おれが継いでから、未だリーグでの勝ちがない。お払いでもしてもらった方がいいのかな。
 って、笑えないぜ。。



 もし、大宮が一人少なくなった状態から応援してたら、そしたら試合が終わって挨拶に来る選手達を前向きに迎えられただろうな。でも実際には最初から応援してた訳で(当たり前だけど)。もっと言っちゃえば、日立台で「リーグで勝とうぜ」って歌ってからずっと続いてた訳で。。

 大宮、自分で自分の首を絞めてるように見えるんだよね。人によっては、今日の試合は自滅だ、と。。あんなじゃ何て言えばいいのかおれには分からんよ…ってのが正直なところ。
 佐伯があんなファールやらかしちゃったのは、その前に何かがあったからでしょ。佐伯のファール以外にも、同じような何かが何度も起こってたよね。その「何か」の積み重ねがが、大宮を追い詰めてるんじゃないかな?だから、自分で自分の首を絞めてるように見えるんだな。

 「粘りの守備で、次へつながる勝ち点1を奪取!」だって。
 今の大宮だから許される言い方だ。ぶっちゃけ、評価する側のハードルが低いんだ。いい試合だった・内容は悪くない…って、まぁそうだ。でも、そんなことでこれからの勝利が保障される訳じゃないんだよ。
 それがどうした?と思うなら、頑張った選手達に拍手を。
[PR]

by f.c.barg | 2007-04-08 01:28 | 大宮アルディージャ


<< 気分はもう戦争。そして、この気...      代理戦争 >>