parmesan higashi-Omiya

barging.exblog.jp
ブログトップ

<   2004年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2004年 11月 30日

さよならJ2

 リーグ戦が終わって気が抜けたのか、思いっきりカゼひいてしまいました。既に今期2回目、抵抗力よ戻っておいで。
 それは兎も角、大宮アルディージャにおかれましては正式にJ1昇格が決まりました。もう昇格内定じゃないよ。バンザ〜イ!
 で、折角昇格が確実に決まったので、おさらばJ2ネタで行ってみよう。

 今やJ2の話題と言えば、アビスパ福岡ですね。大宮が第4クール全勝した事なんて、あんまり触れられなかったもの。それは兎も角、福岡の事は個人的にアレですけど、入れ替え戦にはJ2代表として頑張って頂きたいものです。今年のJ2サバイバルは伊達じゃないって事を、ぬるま湯J1で落ちぶれた太陽族に見せつけて欲しいもんだ。まぁ本人達にはJ2代表とかそんなの関係なくて目の前の敵を倒してJ1昇格するって事だけなんでしょうけど。。。取りあえず全国的放送希望。
 さて一方、福岡に敗れた山形。鈴木監督が続投との事。やはり「いいサッカー」を捨てないと昇格は難しいか?でも来年の方が今年より昇格しやすそうだぞ。まぁ頑張って下さい。
 続投する監督と言えば、京都も柱谷監督続投とか。新聞紙面ではリストラとか何とか、マイナスネタで騒がれてますね。まぁJ2では質の良いコマより使い勝手の良いコマの方が役立つんじゃないですかねぇ。京セラパワーを上手に使って頑張って下さい。
 札幌の柳下監督も続投とか。コンサは優しいサポの皆さんが愛してくれてるし、普通に頑張って下さい。でもまた札幌に行きたいので、なる早で来て下さい。こっちから行くのはイヤなので。
 さて、続投する監督もいれば入れ代わる方々も。甲府は大木監督が復帰するそうですね。そういえばミラクル甲府が始まったのは大木監督からだった。もう他人事なので、思いっきり頑張って下さいね。
 仙台はズデンコ監督を手放してしまいましたが、それってやっぱりもったいない気がしてならないのは僕だけではないはず。都並さんはいい人だけど、良い監督になれるのかしら?
 全部挙げてるとキリがないので残りは簡単に、水戸とか横浜FCとかよくわからないし。鳥栖は折角のスタジアムを殺さないよう頑張って下さい。湘南、夏バテしないでね。あとJFLから昇格するチームの皆さん、いつか会いましょう。ホントは四国遠征、行きたかったです。。。
[PR]

by f.c.barg | 2004-11-30 00:37 | フットボウル
2004年 11月 27日

無敵大宮 (2004.9.4〜2004.11.27)

【大宮2-0京都】
しわくちゃになるまで 一緒にいてくれよ
現在も過去も未来も ひっくるめて
いつか今日のこと 思い出せたなら
この壁も乗り越えれそう オレタチフューチャー
(オレタチフューチャー/THEATRE BROOK)


 祭のような第4クールだった。対戦した全てのチームに勝利し、11試合で勝点33。第4クール全勝、正に無敵大宮。連勝記録だと更に加える事2試合分。天皇杯も入れれば更に2試合追加で15連勝。長〜い祭りが続いてて、何だか踊ってるうちに44試合目が終わっちゃってたって感じ。
 今年、イヤな感じの時期だってあったはずなのにね。でも今は良い感じの余韻しか思い出せない。まぁ今日くらいは良い事だけ思い出してニヤニヤしていたいところ。

 今日のJ2最終戦、ちゃんと大宮大宮してて嬉しかった。大宮が出そうとした色をちゃんと出せるようになって、それで結果もちゃんと出せて、そういうのが数字にも表れてて、いつか届くだろうって思ってたところにちゃんと届いた。
 来年からは一つ上に行くけれど、そこでもちゃんと大宮らしくいられるのだろうか?「あなた都会に行ってから変わっちゃったね」的な変貌は、できれば避けて欲しいところ。一つ上に行ったら行ったで、また超えるべき壁があるし届くべき場所もある。でも今だけはこのシーズンの事をじんわりと思い返したいところ。

 まだ天皇杯が待ってるもんね。こっちはこっちでアナザー・バトル。ちょいとインターバル置いてからまた鼻息荒げ直したいところ。
[PR]

by f.c.barg | 2004-11-27 23:55 | 大宮アルディージャ
2004年 11月 27日

パーク・ライフ

捨て身の奴に負けはしない
守るべきものが俺にはあるんだ このラストスタンドに
                (悪玉/キリンジ)


 大宮にとってのJ2ラスト・ゲーム。「意地」という名の八つ当たりを食らわす為に、J2最強との噂はあくまで噂であった京都がやって来るぞ。気を付けろ、連中は捨て身だぞ。
 8月29日の京都戦に負けて以来は勝ちっ放しである訳で、京都の皆さんは今の大宮のことをご存知ないわけですよね。どうせまた調子に乗って攻めてくるでしょうから、きっちり守ってすっきり点取って手堅く勝ってしまっておくれよ。びっくりさせてやれ。
 あと、先週みたいにゴール裏ぎっしりになると良いなぁ。押し合いへし合い応援したいもんです。

 ところで、J1昇格内定=スタジアム改修って事ですよね。って事は、ひょっとして明日の試合は現状の大宮公園サッカー場にて行う最後の試合になるんでしょうか?
 だとしたら興奮してきたぞ。この大宮公園サッカー場の姿、脳裏に彫り込んでやるわい。
[PR]

by f.c.barg | 2004-11-27 00:42 | 大宮アルディージャ
2004年 11月 26日

餌を与えないで下さい

 今回は、札幌遠征で食い倒れた話。

 試合の翌日、ホテルで食べた朝食の和洋バイキングでは、何故か卵ばっかり食べてしまいました。おかずはほぼスクランブルエッグのみだったんですが、それに加えてゆで卵をチョイス。パン食だったので卵ぎみになっちゃった(?)とは言え、ちょっとミスったなぁ、とは思ったんですが。
 さらに不運な事が。何故か傍らに置いてあったホットプレートを「何故に朝からホットプレート?」と思いつつぼけ〜っと眺めてたら、唐突にウエイトレスさんに「焼き加減は如何なさいますか?」と聞かれ、不意打ちを食らった僕は思わず「普通で」と答えてしまいまして。で、皿に乗せられたのは見事なサニーサイドアップの目玉焼き。。。僕って奴は、朝から卵を何個食べれば気が済むんだろう?

 卵地獄となった朝食後、ホテルをチェックアウトしてから札幌の街をぶらぶらと歩いておりました。当たり前ですけど、寒かったです。でも寒いのは苦手じゃないので結構気持ち良かったですよ。街から聞こえてくるクリスマスソングも、こっちの街中で流れているものに比べて真実味があるような気にもなりますね。
 ちょいと逸れましたが、昼はお目当ての札幌ら〜めん共和国へ。今や何処へ行ってもこの手のラーメン集合体は存在してますが、ここに出店しているのは北海道の店鋪限定であります。
 まずは<山桜桃>へ。因みに、ゆすら、と読みます。自然食材にこだわった味わい深い逸品であります。基本はしょうゆですが、折角札幌に来た事ですし味噌をチョイス。
 続けては函館の老舗<あじさい>へ。はしごラーメンは健康面で芳しくありませんが、ハーフサイズがあったし昆布だしの効いたすっきり塩味だったので思わず一杯所望してしまいました。いやぁ、阿寒湖並に透明度の高いスープは上品な味わいだったと思いますよ、多分。。。何故に「多分」かと申しますと、味噌ラーメン食べた後だったので微妙な風味までは感じ取れなかったんですよ。あぁ、食べる順番失敗しちゃったよ。

 さらにさらに札幌の街を徘徊し(何せ飛行機が夜8時だったので)、晩ご飯には札幌でブレイク中のスープカレーを頂きました。野菜がたっぷり入ってて、ルーはさらしとしてしつこさとは無縁で、非常に健康な感じのカレーでございました。これはいい。こっちでも流行って欲しいもんです。
 ただ、ルーの中に何やらまあるい固まりが。何だこれはとスプーンで割ってみたところ、ゆで卵のフライだった。またかよ・・・

 で、結局何が一番おいしかったかというと、新千歳空港で偶然遭遇したお庭番様と時間潰しの為に入ったバーにておつまみとして注文したカキフライ。濃厚で芳醇な味わい、まさか空港でこんなにウマイものが食えるとは思いもしませんでした。不意打ち的なウマさでしたよ。

 今、こうして振り返ってみて思いました。今日から食生活を改善しないと、でぶまっしぐらだ。。。

スープカレーはおいしいよ〜
b0010964_1123757.jpg
[PR]

by f.c.barg | 2004-11-26 03:10 | 食いしん坊ばんざい
2004年 11月 25日

2004.11.23 ドームの呪縛解放記念日

【札幌0-1大宮】
ONLY 北海道
麦芽100% ビールはサッポロ・クラシック!


 お望み通りの最小得点勝利。つい数日前に昇格決めたばっかりで、コンディションやらモチベーションやらの維持が難しい試合であろうと思っておりました。コンディションの方は当然ながら不完全でありましたが、スタメンがほぼベストメンバーだったのには驚いた。何人かは落としてくるかと思っていたもので。。浅はかでスンマセン。
 そうそう、ドームに『気持ちで負けるな!』って札幌の標語みたいなポスターが貼ってあったんですけど、正にその通りでしたよ。気持ちでは札幌が勝ってました。がつがつ来てましたからね〜向こう側。でも、それでもちゃっかり勝っちゃう大宮は素敵です。表層的な気持ちでは札幌に負けてるように見えて、実はもっと深い部分で勝っていたって事でしょうか?大人だなぁ。

 前の試合から中2日での札幌遠征は非常にきつかったっす。昇格して力の限り喜んだ後の中2日は仕事で、試合当日も前日からあんまり寝ないで札幌へ飛んじゃいましたからねぇ。試合も攻めさせる時間帯が多くて、恥ずかしながら試合中に眠たくなってしまいました。試合が終わってからはホテルに直行してバタンキューです。
 それから、ドームの椅子には随分痛めつけられました。跳ねてる時にすねが前の椅子にぶつかっちゃうんですよ。それが痛いのなんのって。すねにはあざができるし、何故か腕にも擦り傷が…ドーム恐るべし。。でも今思ったんですけど、J2って背もたれ付きの椅子がゴール裏にあるスタジアムって少ないですよね。だから慣れていないのかぁって思いました。J1行ったら背もたれ付いてるスタジアムがたくさんありそうだ。今から跳ね方考えておかんといかん。

 試合の翌日は札幌市内を徘徊したんですけど、そのネタはまた今度綴ります。何ぶん疲れてしまったものでして。土曜のリーグ最終戦までに疲れを吹っ飛ばしておかなければ。。。今回の遠征でコンディション調整の重要さを思い知らされましたよ、えぇ。

 あと、前回の札幌ドーム(2003.7.2)の呪縛から遂に解放されました。前回のドームでは6対2という屈辱的敗戦という事以外にも、いろいろありましたからねぇ。でも今回の勝利で全部チャラ、帳消しです。そうですよね、それでいいですよね?○さん!
 いやぁ〜サッポロ・クラシックはやっぱりウマイっすね。でも去年飲んだ屈辱のビールの方がおいしかったと感じてしまうのは、何故だろう?
[PR]

by f.c.barg | 2004-11-25 01:38 | 大宮アルディージャ
2004年 11月 23日

屯田兵 LIVE FOREVER

 最近、朝晩めっきり寒くなりましたねぇ。札幌はもっと寒いんでしょうねぇ。でも今年のホーム開幕戦、雪の埼スタよりはマシでしょうねぇ。今度の試合は屋根付いてるもんねぇ。
 そんな屋根付きでぬくぬくな環境の中、ここはひとつ高笑いで屯田兵をやっつけちゃって下さい。

 世間では「昇格を決めた大宮は札幌戦へのモチベーションを維持できるのか?」みたいな論調を見かけたりするんですが、冗談じゃないよ。僕は昇格決まった次の日も働いたさ。その次の日も終電近くまで働いたさ。モチベーションなんて低かったけど仕事はちゃんとできるのさ。自分にできて選手にできない訳が無い。

 昇格決めたんだから最下位相手にお祭り試合、なんてな事はしなくて良し。頑張って応援するから、1点取って勝ちなさい。
 大宮勝利の暁には、札幌市内のじゃがポックルを全部買い占めて帰ってくる位の勢いで行こう。
[PR]

by f.c.barg | 2004-11-23 01:35 | 大宮アルディージャ
2004年 11月 22日

という訳で

昇格祝いのお知らせ2連発だぁ。バナーをクリックしてもリンク飛ばないぞぉ。
もちろん、僕も行きます&着ます。お申し込みはお早めにね♪

b0010964_2352140.gif
→詳しくはコチラへ。


b0010964_2353224.gif
→詳しくはコチラへ。
[PR]

by f.c.barg | 2004-11-22 02:41 | 大宮アルディージャ
2004年 11月 22日

パルチザン・東大宮

【大宮3-1水戸】
クレイジー・ワールド マンガの世界で
クレイジー・ワールド これからやっていくわけなんだけど
クレイジー・ワールド マンガの世界も 本当は楽じゃないぜ
          (ゆらゆら帝国で考え中/ゆらゆら帝国)


 今までJ2にいる事が現実だったから、J1の事なんてマンガの中みたいだった。でも、この度マンガの世界に入れる事が決まった訳です。マンガの中に入れるなんて、まるで子供の頃に抱いてた妄想だよ。嬉しくってたまんない。
 でも一晩経って感じた。マンガの世界、中に入ったらめちゃくちゃ厳しいんだろうね〜って。だから皆さん、来年は90分間鼻血吹く程に興奮しっぱなしで行きましょうよ。

 ここの名前にも使ってるけど、パルチザンとは『武装した一般人民によって組織された非正規の戦闘集団、多く正規軍と連携しながら機に応じて敵を攻撃し見方を助ける遊撃隊として活動する別動隊』の事。
 僕は東大宮在住のパルチザンだ。これからも可能な限り大宮アルディージャを遊撃する。
[PR]

by f.c.barg | 2004-11-22 02:09 | 大宮アルディージャ
2004年 11月 20日

約束の虹

聞いておくれ ここは オレタチの選んだ大地だ
明日の朝はきっと きっと 雨はあがり
約束の虹があらわれるのさ

凍りついた涙が溶けるように
雨をふらせるのは 悲しみのせいなのか 喜びのせいなのか
思い出をジャンプ
まぶしさにジャンプ

聞いておくれ ここは オレタチの選んだ大地だ
明日の朝はきっと きっと 雨はあがり
約束の虹が

朝つゆで濡れるひざ小僧
今ここで 今ここで 今ここで

聞いておくれ ここは オレタチの選んだ大地だ
明日の朝はきっと きっと 雨はあがり
約束の虹が

明日の朝はきっと きっと 雨はあがり
約束の虹があらわれるのさ

雨はあがり 約束の虹があわられるのさ

(約束の虹/THEATRE BROOK)
[PR]

by f.c.barg | 2004-11-20 00:46 | 大宮アルディージャ
2004年 11月 19日

右側に気をつけろ

 う〜ん、もどかしい日々。早く金曜日の仕事を終えてしまいたい気分。。。
 そんな気分を知ってか知らずか、本日の仕事を終えて帰宅してみるとアマゾンにて注文していたJリーグ ウイニングイレブン 8が我が家に届いているじゃありませんか。これは「水戸戦までにウイ・イレにてJ1昇格を果たさなければ入替戦行きじゃ!」という神の試練か?はたまた「昇格が決まるまでウイ・イレを我慢できたら二度とJ2に戻す事は無いぞえ」という神のお告げか?

 そんな事はどうでも良いですが、ウイ・イレをやる時はついつい自分自身をエディットしてしまうんですよ。そういう方って他にも結構いらっしゃるものなのでしょうか?
 ちなみに自分はいっつも「右サイドなら前でも後ろでもこなせる俊足トリブラー」としての自分をエディットしてしまうんですね。何故右サイド限定かと申しますと、僕自身が右目の視力が殆ど無くって、だから左側は問題ないけど右側がめちゃくちゃ死角なんですよ。だから右サイドに張り付いていたい気分なんです。まさに右側に気をつけろ状態。
 そんな自分自身の身体的特徴までゲームに反映させたいなぁと思ってしまう自分って、一体。。。あ、もちろん容姿は出来る限り現行に近い状態、ヒゲボーズで。
[PR]

by f.c.barg | 2004-11-19 01:00 | 大宮アルディージャ