parmesan higashi-Omiya

barging.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2006年 03月 30日

viva la 遠征

【G大阪3-1大宮】

 自分の眼で見た感じだけど、大宮は攻めてたよ。まぁうまくいかない時間もあったし、肝心なところで転んだ奴もいたけどさ。今は、結果が伴わないことに文句を言う時期じゃないからね。それに、やっと大悟を経由しないゴールが決まったんだし。
 それとね、判定云々じゃないんだよな。前半20分過ぎなんだから、たっぷり残ってる時間で取り返してやりゃいいんだよ。まぁそれはそれとして、その場にいれば当然の如く気持ちが先走っちゃうから文句は言わせてもらっちゃうけどさ。でも、あんまり文句言ってばっかだと萎えちゃうこともあるからね。。大事なのは、やっぱ気持ちだね。うまく切り替えたり、しつこく引き摺ったり、いい結果を出せるような気持ちを維持させるのが大事かなぁ~なんて思う。
 チームについては・・・勝ち点7で、8位だね。え、今から考えすぎ?そうでもないでしょ。。

 あと、自分の話だけど。
 「前半終わってリードされてたら脱ぐ」なんて約束しちゃったもんだからさ、前半はドキドキだったね。ホント、あの線審には生卵投げてやろうかと思ったよ。。でもね、裸身で臨んだ後半45分間、気温の割には思ったより寒くはなかったんだよ。こういうの、ほんとバカみたいだけどさ。ま、先走る気持ちを抑える手段のひとつになってはいるのかも知れない。けど、やっぱりバカだねぇ。。
 今回の万博は寒かったけど、もっと寒かった日もたくさんあったなぁ。そう思うと、「あの日のひたちなかの方が土砂降りで寒かったよなぁ」とか、「あの日の札幌ドームでの悔しさに比べたら全然マシだよなぁ」とか「あの引き分けばっかりだった頃に比べりゃまだまだ我慢できるよなぁ」とか、ちょっとは自分の中に積み重なってるものがあることが、ちょい嬉しく思えたりもするね。ま、些細な喜び。

 クルマで大阪まで往復したのは初めてだったけど、思ったよりは近いもんだね。大分とか広島以外は遠征なんて楽なもんだなぁ、って思ったよ。あ、うちらの仲間にはクルマで広島まで来ちゃうような偉い方もいらっしゃいますが。。。
 取り合えず、皆さんももっとあっけなく遠征に出かけてみればいいと思いますよ。
[PR]

by f.c.barg | 2006-03-30 17:15 | 大宮アルディージャ
2006年 03月 28日

征西せよ!

 「歴史はアウェイで作られる」って言葉を聞いたことがあるけど、まぁそんなもんだよね。とは言え、やっぱ関東近郊はアウェイであっても遠征とは言いがたく、むしろ「歴史は遠征で作られる」ってな感じかな?とりあえず、オレンジャーの歴史は遠征で作られてるような気が。。。
 個人的には、遠征に行く度にロードムービーみたいなら面白いんだろうけどなぁ~って思う。。まぁ、実際にはいっつも大したことなく帰ってるんだけどさ。ま、今回も多分・・・。

 てな訳で、平日に大阪遠征だ。今回は小川さんがクルマを出してくれることになって、もんみと一緒に乗っけてもらうんだよね。ホント、小川さんに足向けて寝られないよ。。もんみとか、若い連中ががこういう遠征に来るってのも何か楽しみ。まぁ今回も少数精鋭だし、結果も含めて良い遠征にしたいね。
 そんな訳で、まずは西へと向かいます。来られない方は、大宮のせいで仕事も勉強も何も手につかないような時間を過ごすように。。

 それと、忘れちゃいけない。アウェイが3つ続くんだよね。
 選手・監督・スタッフにしてみりゃたまんないだろうけど、応援する方だって結構面倒だ。でも、つい浮かれちゃうのは何故だろう?面倒だけどさ、面倒を越えたところにいいもの転がってるからだろうな。
 まずはチームもおれ達も、笑って帰ってこられるようにしないとね。いろんな意味でさ。


 そうそう、
 さっき清商出身のお方からメールが来てさ。
 「大悟ちゃんは顔つき変わりましたね」だってさ。背負うものが出来て、このまま行きそうな雰囲気が漂ってる…だって。。先輩、まじっすかぁ?
 んじゃ、このまま行ってくれ。
[PR]

by f.c.barg | 2006-03-28 13:54 | 大宮アルディージャ
2006年 03月 27日

かぶって・変わって

 唐突ですが、、帽子をたくさん持ってるんですね。数えたことはないんだけど多分20くらいはあるんじゃないか、と。

 ボーズ頭にとって屋外環境って結構厳しくて、夏は直射日光が痛いし冬は冷機が痛いし、帽子被ってないとホントきついっすよ。そんな感じで、出かける時は必ず帽子被ってるもんだから毎日同じ帽子って訳にもいかず、ついつい帽子を買い漁ってしまうんですよね。。
 山ほど帽子を持ってるけど(実際、部屋には帽子が積もってるし)、まだまだ全然物足りない。ホント、おれって物欲に正直なもんで。

 基本的にはワッチキャップ、所謂ニット帽っすね。一番古いのはもう10年以上かぶってるし、夏でも薄手のワッチキャップ被ったりしてるし。何しろ頭が大きめなもんで・・・伸縮性のある帽子じゃないと入らないことが多いってのは、ワッチキャップに頼ってしまう一因か?
 以前は一つも持ってなかったんだけど、ここ数年はキャップも被るようになってきましたね。以前よりキャップが世の中に出回るようになってきた気がするし、かわいいのとか合わせやすいのが増えてきた気がするし。あと、心なしか最近のキャップは昔よりサイズが大きくなってる気がして、助かってるし。。
 で、今年はハンチング。今まで避けてたんですけど、食わず嫌いだったようで。いざ被ってみるとまんざらでもなくて、今ではすっかりお気に入り。

 帽子かぶるのはもともと実質的な効果狙ってたんだけどね。今じゃ、帽子かぶらないと外に出るのも恥ずかしい感じがしちゃってねぇ。何かヘンな感じ。。



 帽子と言えば、とっつきやすいのはNEW YORK HATですね。
 ところで、NEW YORK HATっていろんな店において歩けど、このNEW YORK HATってのは一体何なんだ?・・・ってことで調べてみたんですが。
NEW YORK HAT(ニューヨークハット)は西暦1982年、アーノルド・アッカーマンと彼の妻バーバラにより設立されました。アーノルドは1960年から1970年の間、アメリカ衆国最大の帽子卸売業社”ロセット・ヘッドウエアー”で働き、現在では35年以上もの間帽子産業に携わっているメーカーです。ニューヨークハットCo.が設立されて、すぐに数千ものブティックや専門店に並ぶようになりました。様々な映画、テレビ、ファッションショーおよび数十冊の雑誌によって特集され、注目を浴び続け15年以上もの間、クラシカルなスタイルを守りつつ、機能性やかぶりごこちを追及したそのデザインはアメリカ国内だけでも数千に及ぶショップで扱われており、世界中でも最高品質の帽子ブランドとして広く愛されて続けています。
だそーです・・・。てか、どーでもいいですね。。

 あとは、やっぱCA4LAっすね。いいのが多いんだけど、どうもおれには小さすぎるものばっかりなんだよなぁ。。
[PR]

by f.c.barg | 2006-03-27 20:00 | 物欲のトリコ
2006年 03月 25日

不器用ですから

【大宮1-0清水】

 特定の選手を贔屓にしないつもりでいたんだけどさ。。やばいね、大悟は。
 大悟がいないとゴールが生まれないって?いや、たまたまでもまぐれ何でもなくてさ。今の大宮は奴が結果を出すようになってるんだよ。それが普通で自然な状態なんだ、とまで思えちゃうよ。おれ。
 そんなだからさ、今日は最初から大悟を特別視してた。だから逆に、ゴールした時には「まぁ当然だよな」みたいに思えちゃって全然嬉しくなかったんだよね。でもさ、嬉しくなかったけど、すっごく誇らしかったんだよ。それに、相手はお前を育ててくれた街のクラブだぜ。正直、痛快だったね。
 開幕してからずっと考えてことがあってね、ホントは今度のワールドカップが終わってから言おうと思ってたんだけどさ。。2010年、大悟がワールドカップに出る為の後押しをしてやりたいって思ってる。勿論、冷静に考えたらまだまだ届かない部分もあるけどさ。でもね、例え短絡だったとしても、それはそう思っちゃったんだもん。おれって不器用なもんだからさ、思い込んだら止められなくて。。大宮から代表、出しちゃおうよ!

 試合については、失点しなかったのが嬉しかったって感じかな?何か、すごく大宮っぽいなぁってさ。実直で不器用で、すごくかわいいって。

 でさ、駒場はどうだった?おれは結構楽しかったよ。おれが居た場所には無駄な隙間なんかなくて、隣の仲間と肩をぶつけながら興奮できたから。あ、後半からはずっと通路で中旗を振ってたけどね、引き継ぎで。。。
 試合後のスタンド。唐突に「締め」を任されたもんだからさ、全然マトモに言葉が浮かばなかったよ。ホント、不器用ですから。。
[PR]

by f.c.barg | 2006-03-25 21:59 | 大宮アルディージャ
2006年 03月 24日

悪魔の棲む家

 いろんな意味で、どうも足元をすくわれてばかりの一週間だよ。自分に対してこれだけうんざりしたのも、久しぶり。
 ちょっと甘ったれちゃうけど、自分本位で行かなきゃなぁと思う。

 さて、清水戦。
 借家暮らしを強いられる今年一年。いわく付きの借家生活がいよいよ始まるんだね。これはピンチでもありチャンスでもあるんではないか、と勝手に思ってるんだけど・・・どうなんでしょ?ま、おれにとって駒場の印象は、表題の通りってことで。。。
 取りあえず、空回りしない程度に「意識」があった方がいいし、この一戦や、今後の駒場の使い方なんかにイメージ抱いていた方がいいんじゃないかなって思ってる。
 おれにしてみりゃ、体調とか精神的な部分をしっかり整えて明日を迎えたいもんだ。

 戦いたいからさ、跳ねろとか声出せとか、いちいち言われなくてもそうするのが当たり前なんだよね。おれ達は。ね、そうだよね?
[PR]

by f.c.barg | 2006-03-24 15:28 | 大宮アルディージャ
2006年 03月 24日

バッド・クルージング

 ここのところ、2年前の自分の姿が亡霊のようにおれの目の前にちらついてしまう。1年前の最後の言葉が脳裏から離れない。
 あんなクソみたいな自分に戻るくらいならいっそ・・・なんてことが頭を過ってしまう自分に、悔しさを覚えてしまう。おれって今でも自分のことしか考えられないような奴なのかなぁ?
 仕事のせいとか誰かのせいとかって考えたくはないもんだからさ、それで自分のせいだって決めつけているんだよね。そんな風だから、過去の亡霊に足元をすくわれてちゃってるんだろ?それは理解してるんだけどさ。。おれは大人じゃないもんで。

 まぁいいや。
 今日でまるまる2年経ったんだ。今夜はじっくり自分と向き合ってみるけど、明日になったら笑ってやる。明日のおれは、今夜のおれを笑ってるだろうな。
[PR]

by f.c.barg | 2006-03-24 00:23 | かく語りき
2006年 03月 22日

futebol alegre

 ここんところバランスが悪いばあぐです。でももう少ししたら修正期間に入れるので、心配は無用です。季節の変わり目ですし、健康に気を付けましょうね。
 あと、コメントありがとうございます。ホント嬉しいし、励まされてますよ!でも、敢えてコメントで返さないでおきます。スタジアムで声かけてくれれば、返事しますよ。


 さて、ちょっと戻って日曜日の話なんだけども。
 代々木八幡でフットサルの練習してたら、外国人4人がミニゲームしようって誘ってきたんすよ。ドイツ人とフランス人の混合チームだったんだけど、向こうが「アマリジョウズジャナイデス」とか言うから軽い気持ちで誘いに乗ってみた訳なんだけども。
 いざ試合が始まると、最初は素人づらしてたくせに巧い奴ばっかだった。。その上、体格差にもの言わせてガツガツ来られて、欧州連合にすっかり蹂躙されちまいましたよ。終わってみれば、心も身体もボロボロにされちまいましたよ。折角マジメに練習しようと思ってたのに。。取りあえず、その時の詳細はこちらに載ってるんで。
 きつかったけど、ボールを追っかけてると不思議と夢中になっちゃうもんなんだね。。

 実際に試合をしてみてね、いろいろ感じちゃった。
 例えば、当たり前っぽいプレーに隠されてる難しさとか、定石っぽいプレーが実はめちゃめちゃ有効だってこととか、すごく実感できちゃった。それから、相手に押し込まれてる時間帯がどれだけもどかしいかってことも、ばててる時間帯にあと一歩を踏み出すことがどれだけ辛いのかってことも、実感できちゃう。
 ホント、選手には文句言えないよなって思っちゃう。あ、でもプロなんだからそういう部分で甘えちゃダメだろうけどさ。。
[PR]

by f.c.barg | 2006-03-22 23:24 | フットボウル
2006年 03月 20日

実らず咲かずして地に還る訳にはいかないだろ?

【大宮1-2新潟】

 この時期、チームがうまくいかないのは仕方がないって思う。移籍してきた選手が多いし、怪我人だって抱えてる。おれなんかより、むしろ選手や監督の方がフラストレーションがたっぷり蓄積されてるんじゃないかなぁって、そう感じる。
 まぁ、おれはチームに対してはそれ程焦ってはいないよ。明日はせっかく休めるんだから、この一週間でいい流れを掴んで欲しいところだね。
 取り合えず、この世界は腐ったらおしまい。開幕戦の後半みたいな感じを普通のテンションで発揮できるような時が来るのを、楽しみにしてる。できれば、早いとこ来て欲しいけど。。



 で、それはそれとして。

 開門前から「~した方がいいんじゃない?」って言葉が、耳について仕方がなかった。
 そうですよね、その方がいいってのはよくわかります。じゃあ、どうしましょうね。。ご指摘頂きましたことを、おれ如きが貴方の代わりにやればいいのかな?でもさ、それを代行する為におれがいる訳じゃないし、何方かにご指摘頂いたことを解決する為におれ達が集まってる訳じゃないし。あからさまに言えば、「何とかしてよ」って目で見るのは止めて欲しいと感じたんだ。自分らは、自分らとして何とかしたいってことの為に、真っ先に頑張りたいもんだからさ。ひがみっぽい物言いになっちゃったけど、でも、どうもそういう風に見えちゃうんだもん。。。前にも言ったけど…大宮を応援することに関しては、おれにできて貴方にできないことなんて一つもありませんよ。
 ま、本心でやりたいって思ってる人だったら、誰かに「ここはこうした方がいいよね」とか言うヒマも惜しんで行動に移っちゃうんでしょうけどね。そういう人って、頑張ってるように見えるよね。でも、頑張ってるように見えるからって偉くも何でもない。そうだよね?
 う~ん、よくわからなくなってきたぞ。。まぁいいや。

 でもさ。
 ホント、言葉じゃその人は推し量れないね。その人が吐く言葉より何より、どの場面でどんな顔してるのかとか、どういうことがが起こったらどう動くのかってことで、その人の心の根っこがわかちゃうんだよ。だからさ、「全ては大宮の為」って示してたくせに、あんな状況であんな風な中途半端な顔してるの見せられちゃうとさぁ・・・。
 寂しいよ・・・だって、普通に笑ってるんだもん。素直に言っちゃうけどさ、せめて席を離れるまではガッカリしてるフリだけでもして欲しいとか思った。
 ま、他人云々じゃないんだけどさ。

 やっぱね。
 腐ったらおしまいなんだよな。誰の為でもなく、大宮の為にやってるだけ。それだけじゃん。それだけは、絶対に見失わないよん。

 おれがオレンジャーにいるのは、ここにいるのが大宮の為にいちばん動きやすいから。大宮をサポートすることをいちばんに考えるとさ、この集団っていいよ。
 そういう便利さも兼ね備えつつ・・・ホント、いい仲間を持ったよ。これかも頑張ろう。
[PR]

by f.c.barg | 2006-03-20 19:46 | 大宮アルディージャ
2006年 03月 17日

悩んで学んで

 さっきまでせっせと用意した掲載案を、ミスってあっさり消去してしまった。。。結構キビしいコメントだったんだけど、掲載しない方がいいってお告げなのかなぁ・・・。
 まぁいいや。

 さて、次の試合はどう挑む?
 大宮がダメな時間帯になると声援もダメになっちゃうのは、もう勘弁ね。じゃないと、おれだって切れるよ。何の為にそこに居る?ってさ。
 それから、大宮は前半がダメダメだ。それを踏まえてゲームに臨める奴がどれくらいいるんだろう。前半は捨てる?それとも前半を変えてみせる?

 ま、明日は楽しもう。
[PR]

by f.c.barg | 2006-03-17 20:00 | 大宮アルディージャ
2006年 03月 14日

ハゥ・ドゥ・ユゥ・フィール?

【福岡1-1大宮】

 何に対してむかついたって?
 まず、あんな不自由なゲーム見せつけられたことに、だ。それと、大宮の熱を高める為にわざわざ博多まで行ったのに、奴らの熱を浴びて帰ってくる羽目になっちまったことにも、だ。
 大宮にとって戦術ってのは、自らを縛る為に強いてるもんじゃないだろ。自由を獲得する為に敷いてるもんなんだろ。次は、自由にはしゃいでる大宮を見せてくれよ。不自由で、しかもぬるい大宮なんて、そんなの見たくないってば。。

 福岡空港に到着した時、開門15分前を切っていた。空港からタクシーを飛ばさせて、開門と同時に博多の森に到着した。
 たかが弾幕1枚、張る場所くらいなら先に着いてる仲間に電話1本入れりゃ確保してくれる。空港からスタジアムまで、ちょっと早めに歩いてもほんの10数分くらいだし。でもね、そんな中途半端なことしてさ、それで試合に負けでもしたらおれはおれ自身を許せないんだよ。そういうのって、ちょっとおかしいだろ?でも、そういう風になっちゃったんだよね。
 ホント、バカだよ。おれも。
[PR]

by f.c.barg | 2006-03-14 00:25 | 大宮アルディージャ